社会保険労務士試験を受ける方、楽しく勉強して楽しく合格しましょう。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社労士+α

社労士+α



社労士試験を合格した人が、次の資格を考える、

ということがよくあります。


社労士+別の資格、

ダブルライセンスとも言いますが、

何か別の資格を取る人が結構います。



実際に、

・社労士+行政書士
・社労士+税理士
・社労士+FP

など、ありますね。


私の知っている人にも、

他の資格と合わせて仕事をされる方というのはいて、

みなさんうまく組み合わせている方は活躍されています。



で、まあ、社労士を取って次の資格、

というのももちろん良いのですが、

どうも+αの部分が、

偏っているように思うのです。



私のメルマガタイトルにも

“楽しく”

と書いてありますが、

せっかく組み合わせるのなら、

なにか自分が楽しめるようなものと合わせてみてはどうか、

と思います。




例えば、私が以前にお世話になった社労士の先生で、

元英語教師の方がおられますが、

英語圏の人に就業規則や労働契約書を英訳したり説明したりされるとのこと。

単なる英訳だと、ちゃんと伝わらないそうなので、

英語が話せる社労士だと、重宝されるそうです。

・・・まあ、私には真似出来ません。



また、アナウンサーをしていて社労士の資格を持っている人もいますが、

今なら年金についても、労働問題についても

社労士という資格をきっかけとして、

アナウンサーとしての仕事にもつながるのでしょうね。

・・・まあ、私には真似出来ません。




で、社労士と何を組み合わせれば良いのか、

ということですが、

自分がやりたいことなら、なんでも良いと思います。

というよりも、自分がやりたいことでなければ、

なかなか続けられないとも思いますし。


本当に身近なところで言えば、

ブログを書いたり、

メルマガを書いたりすることでも良いと思います。


今は、ブログにせよメルマガにせよ、

いっぱい書いている人はいますが、

別にそんなことは気にする必要はありません。



私自身、このメルマガを書いていますが、

社労士受験生向けのメルマガを書いている人はたくさんいますし、

私が足元にも及ばないような有名な先生が出されているメルマガも

たくさんあります。


でも、人は人で、私は私だと思っています。


私自身は、こうして、メルマガを毎週書くことで、

いろいろな「気づき」があるわけです。


スッと文章が書けるときもあれば、悩んで書けないときもあります。

そこで自分のそのときの状態にも気づいたりすることもありますね。



とにかく何かやってみる、

ということが重要だと思います。

(もちろん、リスクの少ないことで、ですが)



やってみないと、何が向いてるかなんてわからないんですから。

テーマ : 資格取得

コメント

コメントの投稿

秘密

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。